チューリップ花摘み

チューリップの花摘みはその年の気候条件にて前後しますが、通常4月20日から4月30日までの間を予定しています。
また、チューリップの品種・生育状態、天候などにより、予定が変更される場合もあります。詳細・ご確認は花絵プロジェクト事務局までお問合せください。

花の摘みかた

にいがた花絵プロジェクトでは、JAの協力で花摘みをさせていただくチューリップ畑の選択をします。色、茎の太さ、開花時期、検査等の条件から選択します。畑は同一地区においてもかなり遠近がありますので移動には車が必要です。

花摘みのやり方パンフレットを参考にしてください。

パンフレットは PDF ファイルです。ご覧になれない場合は、 Adobe Reader をダウンロードしてください。

にいがた花絵プロジェクトからのお願い

チューリップや畑で育てられているすべてのものは、生産者の方々の大切な商品です。楽しく花摘をさせていただけるよう、みんなでルールを守りましょう。

  1. 晴れていても畑がぬかるむ場合もあります。必ず長靴をご持参ください。軍手があると便利です。
  2. 畑は走らないでください。
  3. 畝(うね)はまたがないでください。
  4. 花の下、7~8センチ(握りこぶしくらい)を目安に茎を折ってください。

チューリップ花摘み地区

チューリップの花摘みは新潟市の河渡地区、横越地区、紫雲寺地区、五泉地区の4地区で実施する予定です。
詳しい畑の位置は実行委員会から数日前に指定します。畑近くの駐車場は駐車台数には限りがありますので、できるだけ乗り合わせて来てください。

各地区の集合予定場所は、次の地図でご確認ください。

ホームページ制作・運営 by 有限会社アスタリスク